貸切バスの利点をご紹介

会社や町内会などの団体旅行の移動手段といえは電車やバス、マイカー、レンタルバスなどが思い浮かびますが、一番のお薦めは貸切バスです。貸切バスのメリットは出発する時から実感できるのです。まず、予め指定した場所に来てくれるため非常に便利です。ある程度の道幅や交通量などの制限もありますが、社員旅行であれば会社に横付けしたり町内会であればその地区まで来てくれるのです。これはゴルフクラブやスノボのボードなどのように重い荷物がある場合には特にメリットを感じられるポイントです。

次に車内での過ごし方も選択の幅が広がります。基本的に貸切バスは一般客が乗っていません。完全に知った顔の身内だけなのです。人の目を気にすることも一切ありませんし、迷惑をかけることもないプライベート空間のため、当然のことながら真っ昼間からお酒を伴った宴会をする事もできますし、場合によってはカラオケ大会も楽しめます出来るのです。しかも専属の運転手さんがいますので、参加者全員が気兼ねなくお酒を楽しめます。加えて席の移動も自由にできるため仲の良いグループで集まることも自由です。このような楽しみ方が参加者全員で出来るのは貸切バスだからこその魅力です。おつまみやお酒が足りなかったり、トイレに行きたいなどのケースにも柔軟に対応してくれるのも貸切バスならではの特徴です。

一般の観光バスの場合には、決められたコースをスケジュール通り巡るのに対し、貸切バスはスケジュールや目的地も自由に決定できるため自分達流のオリジナルコースを計画して辿ることができるのです。ただ、そのシーズンごとの道路事情や天候などを考慮するとスケジュール通りにならないケースもありますので、前もってバス会社と事前に計画した旅行内容について打ち合わせしておくことをおすすめします。

次は料金です。大人数で利用する場合に、非常にメリットが有るのが貸切バスです。一台あたりの値段になり、合計金額を参加人数で割れるため利用人数によってはコストパフォーマンスに優れた乗り物になるのです。

最後に運転に対する安心感です。大型バスの運転に慣れたベテランのプロドライバーなので道についての心配や故障などの対応にも問題なく対処が可能です。ですから、道に迷うことなくスムーズに目的地にたどりつくことができます。しかも参加者は乗車しているだけで良いのです。貸切バスは定員20名程度の小型バスから45名までの大型バスまであり、料金も定員に比例するのが一般的です。目的や人数によって選ぶことができますので、様々なシーンで活躍するでしょう。